FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-13 16:00 | カテゴリ:PC関連

  うかつにもタイトルのSpyware Protectionなるものが勝手にインストールされ、何もできなくなる事態に遭遇してしまった。未だに有効な手段は見つかっていないが、検索しても大した有効手段(日本語)は書いていないので、注意点、応急処置方法などをここに記す。

※はじめに
・Spyware Protectionは単なるスパイウェアで、ウィルスではないので焦る必要はなし。
・Spyware Protectionの言うことは全て無視。


症状

・起動と同時にスキャンが始まる(これはフェイクなので焦る必要なし)
・ほとんどのソフトが以下のようなメッセージとともにブロックされる
..exe is infected by W32/Blaster.worm. Please activate Spyware Protection to protect your computer


タスクマネージャ(Ctrl+Alt+Delete)を開くと一瞬だけプロセスの一覧が表示されるが、そうするとDefender.exeが諸悪の根源だということが分かる。(もしかしたら異なるかもしれないので、タスクマネージャでメモリを消費しているプロセスを要チェック)


ここからは応急処置方法。

1 セーフモードで起動する。

  セーフモードでの起動方法は検索すれば簡単に出てくるが、基本は起動画面でF8ボタンのようだ。

2 Defender.exeを削除する。

  コンピュータのどこかにDefender.exeが存在している。短期間で正確に探すためにも、スタートメニューにある検索を使用する。この時、
※隠しファイル・フォルダも検索対象にいれること
  これをしないと見つかりませんので・・・。


これらが終わったら、通常モードで起動する。おそらくSpyware Protectionは起動しないはず。そして

3 レジストリを削除する
  
  スタート→ファイル名を指定して実行→regedit
おそらく
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run
にSpyware Protectionのレジストリが残っているので、これを削除する。


  以上で応急処置は完了。これが正しいのか否か全く分かりませんが、今現在はこの応急処置をして30分程度経過したところ。忘れないようにとメモをこうして記している状態です。現在は全く異常なし。これからウィルススキャン等する予定。
スポンサーサイト
2010-12-03 17:22 | カテゴリ:PC関連
 ノートPCの液晶が映らなくなった故に、外部ディスプレイを購入することにしたわけだが、ものすごく種類が多い。その中からタイトルのFLATRON E2240V-PNを購入することに決めた。

  理由はいろいろあるが、値段、消費電力、ノングレア、エッジライト式LEDバックライト、そして価格.com、アマゾンのレビュー・評価で決めることとなった。


・節電モードあり
 パソコン本体の電源がOFF・スタンバイ等になった時は節電モードになる。
もしくはFn+F10キーでノートPCの液晶のみ表示になった時。

・電源ON/OFF(正面右下にボタンあり)
 電源スイッチを押して5秒程で表示(その間はLGのロゴが表示される)
電源スイッチを押してすぐに電源OFFになる。
ということとで節電モードにどれだけの意義があるのかは不明。今のところ、役に立った覚えはない。

・調整機能(日本語表示)
 液晶画面の右下(枠部分)にボタンが5つあり、いずれかを押すとメニュー画面が出てくる。それぞれのボタンの機能は、メニュー画面の下部・青色部分によって決まる。操作は容易である。
デフォルトの状態で十分ではないかと思う。なので頻繁に使用することはないであろう。

・モニター角度調整
 後方に5℃ほど倒すことができる。前方は不可。そこそこの力がいるので、壊れないかと不安にさせるのが難点か。

・端子の位置
背面・中央下部にある。

・説明書
英語、フランス語等の薄い紙があるのみ。日本語はなし。ただし、説明書は不要であろう。ケーブルを繋ぐだけなので。

総評
  各評価を見ていると、どれにしようか迷うところではあるが、古いノートPCの液晶と比べれば断然にいいのは間違いなく、今回の購入は成功だったと言える。他の液晶との比較という点では何とも言えないが。
2010-08-16 16:53 | カテゴリ:PC関連
  タイトルにあるWD20EARSは現在売られているHDDの中では容量・価格の面においてもっとも優れていると言って間違いないでしょう。
  なにせ、2TBのHDDが送料込みで9000円を切っていますからね。これは驚きです。だけれども、一つだけ問題を抱えています。それはWindows XPで使用すると速度・パフォーマンスが低下するということです。

  ということで、グーグル検索などしますと、対策方法などがたくさん出てきますが、小難しいことも書いてあったりする訳で、ここでは単純に手順だけを書きます。また私のようなPC初心者に分かるように手順を書いてみます。画像などありませんが(汗)。なるべく細かく書きます。


【用意するもの】
・WD20EARS本体(これは当たり前ですが)
・WD20EARSをPCにつなぐためのケース(3.5型、SATA接続のもの)※後述
WD Alignのインストール
  WD Alignユーティリティ インストール手順
 上のリンク先で右のアンケートに答える。適当でいいと思いますが、

・Advanced Format ハードドライブを、どのOSで実行しますか?→Windows XP
・クローニング ユーティリティをお使いですか? →いいえ
・これは、お使いのシステムで一次ドライブと二次ドライブのどちらとして使う予定ですか?→USB外付け
・このドライブでいくつのパーティションを作る予定ですか?→1

を選択し送信。すると英語のページが出てきますが読まなくて結構。おとなしく
Alignment Option 1:
WD Align - Acronis Windows
を選んでダウンロードします。45MBほどの容量でしょうか。実行ファイル=exeファイルが落ちてくると思います。DLが終了したら、そのファイルを実行します。
後は指示に沿っていくだけですが、標準インストールするとWD Align Media Builderというものもインストールしてしまうので、必要ないという人はカスタムを選択してインストールしないを選択して下さい。



以上の3つを準備すれば、あとは楽勝です。以下の手順を書いていきます。
まずは当然ながらWD20EARSをPCにつないで起動させます。この時点では認識できないと思いますが気にせずに。

【WD20EARSのフォーマット】
 
  マイコンピュータ上で右クリック、「管理」を選びコンピュータの管理を起動させます。ディスクの管理を選択。すると「不明 初期化されていません」というディスクが存在すると思います。その箇所を右クリックし、"ディスクの初期化"を選択します。指示に従って初期化を行ってください。

  続いて、"未割り当て"と書いてある箇所を右クリックして、新しいパーティションを選択して下さい。新しいパーティションウィザードが開始されると思います。
ここではプライマリーパーティションを選択し、次に進みます。"次のドライブ文字を割り当てる"ではお好きなアルファベットを選んでください。なんでもかまいません。

  次へを選択し、"クイックフォーマットをする"を選択、次へを選択。これで終了です。クイックフォーマットはあっというまに終了すると思います。あまりにも早すぎてフォーマットしたんかいな?と再度クイックフォーマットをしてしまったくらいですから。
なお、普通のフォーマットだとかなりの時間がかかりそうです。クイックフォーマットだと初期不良の確認ができないデメリットがあるようです。



【WD Alignを実行】

  次にWD Alignを実行します。起動に多少時間がかかります。ご辛抱を。パーティションの選択をクリックします。すると英語満載の警告ウィンドウが表示されますが、気にせずOKをクリック。先ほどフォーマットしたものはおそらく、"最適化されていない配置パーティション"ということで!マークがついていることと思います。チェックを入れて、次へをクリック。実行をクリックします。



これで終了です。ながながと書き連ねましたが、フォーマット~WD Align実行完了まで5分もかからないと思います。以下は参考リンク(画像付き)
ハードディスクのフォーマット手順(ロジテックホームページ)
WD Align Utilityの使い方とダウンロード、HDD速度比較(BTOパソコン.com)
この二つを見ながらやっていけば間違いないと思います。もし何か不具合があれば、初期不良を疑った方がいいかもしれません。
以上は、WindowsXPでWD20EARSを外付けHDDとして使用するための手順です。他の環境の方はそれぞれに合った手順をとってください。


・WD20EARSをPCにつなぐためのケース(3.5型、SATA接続のもの)
私が使用しているのは、
玄人志向のGW3.5AA-SUP/MB
という製品です。なかなか評判がよく、値段も安いので購入しました。説明書などないのですが、ネジを数箇所とめるだけなので、誰でも簡単に設定できます。
 PCとの電源連動機能ももちろんありますし、何もせず放置しておくと省電力モードになります。
アルミボディなので、使用中は結構熱くなりますが、何か冷たいものでもおいて凌いでいます。

以上。
2010-08-03 01:49 | カテゴリ:PC関連
先日のことだが、ようやくFirefoxのよく見るページ内のページ数というかリンク数を増やすことに成功した。やっとの思いである。その過程を以下に記す。増やし方を知りたい人・万一、私と同じような状況に陥っている人は文章後半をみてください。

  いつものようにグーグルにて検索し情報を入手。だが、この件が書いてあるホームページやブログに載ってるようにやっても一向にできない。手順はこうである。
(メニューバー上にて)新しいブックマークを作成
→URLにplace:queryType=0&sort=8&maxResults=数字 を入力

これで完成!と思い、そのフォルダをクリックすると

place というプロトコルはどのプログラムにも関連づけられておらず、Firefox でこのアドレスを開く方法が分かりません。


という警告メッセージが出てくる。「まぁたしかにURLじゃないしな・・・。でもどうすればいいんだ。」と駒を投げた。これを何度か繰り返し作戦変更をするに至った。メニュバー上のブックマーク数を増やそうではないかと。

Multi Row Bookmarks Toolbarの導入  導入ページはこちら
  ということで上記のツールバー(アドオン)を導入することにした。リンク先の画像を見れば、このアドオンの役割が分かると思います。
  アドオンなんて導入したことない!という人がおられるかもしれませんが、手順は簡単です。FireFoxへ追加というボタンをクリックすればOKです。すぐに導入できます。インストール中にセキュリティ関係の警告があると思いますが許可して下さい。作業終了後、再起動すれば完了です。そしてツール→アドオン→拡張機能の欄で設定、無効化・削除等できます。設定で表示する行数を変更できます。

再起動!

  アドオンのインストール作業を終えて、ふと思いました。
もしかして再起動が必要なのか?と。
  しかし再起動したくらいで、天下のFirefox様が「開く方法が分からない」とおっしゃられるアドレスを開くことが可能になるのか?という自問自答をし、結局、藁にもすがる思いで先ほどの手順に再起動の作業をいれてみた。

メニューバーにて右クリック
→"新しいブックマーク"を選択
→URL欄にplace:queryType=0&sort=8&maxResults=半角数字 を入力
→再起動


  するとどうでしょう、何の変哲もなかった先ほど作成したフォルダが青く輝いているではありませんか!そしていざクリックしてみると、新たなよく見るページの完成を確認することができます。

  ということで、一連のドタバタ劇を書いてみました。ただ一つの作業、再起動を疎かにしたせいで無駄な苦労をしました。言い訳をすると、参考にしたページに再起動なんて書いてなかったんで・・・。それにたかがブックマーク如きで再起動はないだろうと勝手にきめこんでしまったのもいけませんでした。まだまだ勉強不足です。
  
  ただその反面、上記にあるアドオンとの出会いがありました。これのおかげでより便利になった気がします。と思う一方、メニューバーが2段もあると若干見にくいかもしれません。間違ってクリックしてしまう可能性も増します。

以上、終わり。

※環境によっては、上記の手段等が通用しない可能性もあります。あしからず。
2010-07-31 14:10 | カテゴリ:PC関連
  少々長いタイトルになってしまったが、このPCを初期化する度にこの問題を解決するためネット検索をするという悪循環に陥っているので、メモとしてここに記す。もし検索等でこのページが引っかかって助けになってくれたら幸いである。

  タイトル通り、拡張子AVIのファイルをエクスプローラー上で右クリックすると非常に重くなる。タスクマネージャで確認するとCPU使用率が案の定100%になっている。他の拡張子はまるで問題ないのに・・・。

  理由はどうしてかよく分からないが、収まれば官軍ということでその手順を。

ファイル名を指定して実行 regedit と入力  →するとレジストリ エディタなるものが開く。
HKEY_CLASSES_ROOT  →  CLSID  →{87D62D94-71B3-4b9a-9489-5FE6850DC73E} を選択

87D62D94-71B3-4b9a-9489-5FE6850DC73Eのファイル名を変更→先頭に;を入れる(なぜ半角のセミコロンなのか不明ですが)

すると収まります。まぁググれば出てきますが。ちなみに再起動しなくてもタイトルの問題は治りました。このレジストリをいじることで、AVIの諸問題が解決するようです。問題がある人はぜひ。

※レジストリの変更は自己責任でお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。